コロナで給料が減った会社員がコツコツ副業するなら、月1万円以上稼げる「セルフバック」

未分類

コロナで会社が休みになった分、給料が減るな。

使えるお金が減ったら、どうしようかな?と思っていませんか?

コロナウィルスの影響で、会社員の方でも、会社が在宅勤務になったり、一部休業になったりして、給料が減った方もいらっしゃると思います。休業補償があるとしても、60%補償で、月々数万円レベルで収入が減ると厳しいですよね。

収入が減った分をネットで副業して、稼ぐことはどうでしょうか?

この記事では、会社員が手軽に始められ、コツコツと行える副業「セルフバック」の始め方を紹介します。

私自身も「セルフバック」を初めて、合計で5万円以上の副業収入を得ることができました。

この記事を読むと、セルフバックの仕組みと実際に始めるまでの手順がわかり、数万円の収入を得ることができます。

コロナの影響で減った収入をコツコツ副業することで取り戻しましょう!

副業を始める前に、気をつけておきたいこと

最初に、副業を始める前に、会社員の方は副業がOKかを確認しておきましょう。

会社の就業規則の中に、副業規定があると思います。
副業規定を確認した上で、OKであれば、始めましょう。
就業規則で副業禁止になっている場合は、支出を減らしたり、節税対策や一部グレーゾーンな
投資や不動投資を行うことをお勧めします。

セルフバックとはどんな副業か?

セルフバックは、インターネットを使った、本人申し込みの広告報酬の仕組みです。
PCやスマフォ1台があれば、誰でも簡単に始められます。資料請求や、カードの発行、セミナーの受講、口座開設、無料の会員登録によって広告報酬を得ることができます。 

セルフバックはどんな仕組みか?

セルフバックとは?

セルフバックは、本人申し込みの「アフィリエイト」です。「アフィリエイト」は、成果報酬型広告のことです。セルフバックは、サービスに申し込んだり、購入すると、広告会社から手数料がキャッシュバックされる仕組みです。


例えば、A証券会社の口座開設した場合。

A社が登録している「広告会社」から、手数料として1000円支払われる。
というような仕組みです。「広告会社」は、アフィリエイトサービスプロバイダー(ASP)と呼ばれます。

資料請求や、カードの発行、セミナーの受講、口座開設、無料の会員登録 などを行うことで、ASPから手数料を得ることができます。

なぜ手数料(広告料)が出るの?無料で、もらって大丈夫なの?


無料で会員登録しただけなのにお金もらえるって少し怖いですよね。
私もセルフバックをやった最初の頃は怖かったです。


でも、これは全く怖いことではなかったのです。

例えばA証券会社の口座開設をした場合、あなたは、A証券会社をその後利用していくとします。

(利用することがなくても、口座自体は開いたので、A証券会社と今後も何らかの接触があるでしょう)

その後にA証券会社を利用していくので、A証券会社にとっては最初に支払う広告料金が
多少かかっても、痛くもかゆくもないわけですね。むしろお客様ができて嬉しいと思うわけです。ですので、無料で登録しでして、報酬をもらっても問題はありません。

で、セルフバックはどれぐらい儲かるのか?

実際に儲かるのは、5万円〜10万ほどです。
私自身も2年ぐらい前からセルフバックをちょこちょこやっていますが、実際に合計5万円以上は、稼いでいます。

具体的にどんな案件で、いくら儲かったか?

実際に合計してみると、6万6000円でした。

私が行ったセルフバック案件は下記です。

無料セミナーの受講    1,000円
サーバー開設       3,000円
資料請求         2,000円
引越しの相見積もり    2,000円
カードの作成       4,000円
口座開設(証券口座)   9,000円
不動産の資料請求+面談  45,000円(数件の合計)
合計          66,000円

どれぐらいの時間がかかったか?

実際にかけた時間は登録だけの時間なので、合計で6時間ほどです。

写真のように、今月も、トータル1万円稼ぐことができています。

誰でも稼ぐことはできるのか?セルフバックで稼ぎやすい人、稼ぎにくい人は?

基本的に、サービスや購入の申し込みが一つずつ行えれば、誰でも稼ぐことができます。ただ、稼ぎやすい人と、稼ぎにくい人は実際にいます。

稼ぎやすい人

稼ぎやすい人は、カードの作成を考えている人と、一人暮らしの人です。

カードを作りたい人

カードの案件は、5000円を超える報酬金額の案件が多いです。カードをこれから作りたい人は、報酬金額も高くなりますので、稼ぎやすいです。

一人暮らしの人

→資料請求や口座開設、カードの発行などがあった場合、資料が郵送されてきます。一人暮らしの人の方が、気兼ねなく行えるので、稼ぎやすいです。

稼ぎにくい人

カードの発行ができない人や、一つずつの登録作業が面倒だと思う人

カードの発行案件は、5000円を超える広告収入があります。カードの使いすぎなどで、カードの新規発行ができない人は正直、稼ぎにくいです。また、登録作業がいくつも発生しますので、その作業が煩わしいと感じる人は、セルフバックにあまり向いていません。

セルフバックで、実際に難しい部分は?気をつけておくことは?

少し難しい部分は、2つです。

1つ目は、案件の登録に、「報酬条件」が設定されていることです。

例えば、口座開設の場合は、口座開設するだけではなくて、「入金して一度取引する。」ことが必要です


私は、口座開設だけして、入金しなかったことがありました。
申し込んだら、何となく「これで終わった!」
という気持ちになって、実際の報酬をもらうところまで繋がらなかった が失敗がありました。

2つ目は、実際に資料請求や相見積もり、面談などは、
売り込みの電話がかかってくる点です。

電話がかかってくるときに、まだ検討中だったり、実はいらないものだったりすると、断るのに少々気まずい気持ちになります。自分が利用すると考えているサービスだけに申し込みましょう。

私が実際セルフバックで資料請求した際に、電話がかかってきて、うまくかわすことが難しい時が正直ありました。

また、不動産案件の面談は、興味があったのですが、
実際不動産業者の人と話すとぐいぐい押し込んでくるので、ビビりました。(実際に案件自体は検討して結果断りましたが)

あまりうまくかわせる自信がない人は、検討中のものは除いて、自分が利用するサービスだけに申し込みするのがオススメですね。

セルフバックにオススメのASPは?

オススメは、A8.net です。

A8.netは、アフィリエイトサービスプロバイダーで、日本最大です。
私が、セルフバックをした案件は、全てA8.netで行ったセルフバックです。

A8.netがオススメな2つの理由

人気ランキングの中から選びやすい

 セルフバック案件がランキング形式になっていて、週30位、毎日30位までのランキングが掲載されていて、人気がある案件がすぐにわかります。人気がある案件は、すぐに申し込みしやすい案件なので、短期間にセルフバックすることができます。

登録する際に、ブログを作成する必要がない
A8.netは、他のASPと違って、会員登録する際に、ブログを登録する必要がありません。
ブログを作成するのは少し手間なので、A8だと簡単に始めることができます。

セルフバックの始め方は?

では、実際にセルフバックを始めるにはどうしたらいいでしょうか?


ここでは、A8.netに絞ってご紹介します。
始め方は3つのステップです。


1 A8.netへアクセスし、必要事項を入力する
2 銀行口座を登録する
3 案件を選ぶ

1つずつ紹介します。


1 A8.netへアクセスし、必要事項を入力する

こちらのサイトから登録することができます。

サイトにいったら、「無料登録でアフィリエイトを始める!」ボタンをクリックします。

メールアドレスを登録します。

仮メールを登録したら、メールが届きます。届いたメールの登録用のURLをクリック。

名前や、メールアドレス、住所など必要事項を登録します。

その後、WEBサイトを持っている場合は、サイトを登録。サイトを持っていない場合は、次に進んで、ファンブログへ登録します。

ファンブログは、A8が運営しているブログです。自動的に作成することができます。

ブログの内容は後で変更もできますので、気楽に考えて入力しましょう。

2 銀行講座の登録する

登録ができたら、次は、銀行口座を登録します

銀行口座は、報酬が入金される口座です。後から変更もすることができますので、自分が報酬を得たい口座を決めましょう。口座を登録できたら、会員登録の完了です。

3 案件を選ぶ

3番目は、案件を選びます。

A8.netにアクセスし、メディア会員のID、PASSを入力します。

ログインしたら、セルフバックの項目を選びます。

最初に始める案件は、A8.net がサイト内で、オススメを紹介してくれていますので、その案件をやってみるのと、ランキングが上位にあるものを選びましょう。

まとめ

セルフバックは、コツコツ取り組めば、必ず1万〜10万円稼ぐことができる副業です。資料請求や、カードの発行、セミナーの受講、口座開設、無料の会員登録など、いろんな種類のセルフバック案件がありますので、1つずつやっていきましょう。

報酬条件に気をつけて、手続きを行っていけば、誰でも簡単に収入を得ることができます。コロナの影響で減った分の収入は、セルフバックで稼ぎましょう

まずは、A8.netへ登録して、案件をみてみることをオススメします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました