未分類

西川AIRの寝心地はどうか? 枕が手放せなくなりました。1日13円のコスト

悩んでいる人
悩んでいる人

西川のAIRってどうなのだろう?
寝心地がいいのかな?
実際に使ってみたらどんな感じなのか?

この記事ではこんな疑問にお答えします。
実際に使ってみた感想をお伝えします。

結論としては、買ってよかったです。

寝心地も良くなりましたし、「枕が手放せなくなる」というのを初めて体験しました。計算すると、1日13円のコストですが、ものすごく投資リターンが高かったです!

 

この記事を読むとわかること

西川AIRの使い心地や使ってみた実感
西川AIRを使ってみてイマイチだったこと
買う決め手になったことや買うまでの経緯

 

 

そもそも、西川AIRとは?

布団で有名な、東京西川が作った枕です。
コンセプトは、「枕の常識が変わる。頭部から、快眠がはじまる。」

実物はこちらです。形が特徴的ですよね。

 

3次元の構造になっていて、枕の素材はウレタンフォームです。立体的な構造で、頭部がしっかりと安定し、首筋にぴったりとフィットする構造になっています。

 

https://www.airsleep.jp/lineup/pillow3d.htmlより転載

 

どうして西川AIRを購入したのか?購入までの経緯は?

全捨離の中で、枕を新しくしようと決意

「8割を手放す」全捨離を実践している中で、「枕もずっと変えていないな」と思うようになり、交換することにしました。

ちなみに、「全捨離」の実践記はこちらです。

 

【実践記4】全捨離でベッドを捨てたら開運するのか?ベッドを捨てる葛藤 この記事ではこんな疑問にお答えします。 全捨離を提唱している桜庭さん曰く、「人生が変わらない原因は、徹底的にやらないから。...

 

私の場合、枕を10年ぐらい使っていました。「全捨離」の過程で、気分一新するつもりで枕を変えました。ちなみに今まで使っていた枕はこちらです。。

なんの変哲も無い枕です。。

 

気分一新で枕を買いに行きました。

枕を探しにいって、今まで使っていたそば殻の枕を見ていました。私は寝具を西川で準備しましたので、西川の売り場でそば殻の枕を買いに行きました。

せっかくだからと、枕を試してみたのですが、そば殻は結構種類が少なく、そば殻よりもAIRの枕を薦められました。

AIRの枕はこちら。

 

 

 

ウレタンなのが最初困惑しましたが、実際に試してみると、西川の枕の方がぴったり頭が収まって、気持ちよく寝れるので最終的にAIRをチョイスしました。

枕に14,300円は高いか?3年なら1日13円の換算

AIRの枕は税込で14,300円します。14,300円はちょっと高いかな?と思ったのですが、毎日使うものですし、枕は3年ぐらいは使えるそうです

3年使った場合は、

1年で4766円。
1ヶ月なら397円
1日なら、13円ほどのコストです。

 

枕ってあまり今までこだわっていなくて、単純に寝られればいいかな?と思ってきたのです。ですが、年齢も35歳を超えてしっかりしたもので寝た方がパフォーマンスが上がるかな?と思いました。

1日13円のコストを考えると、全然元が取れるなと思って購入に踏み切りました!

実際に使ったみてどうか?

想像以上に寝心地がいい

使ってみた感想としては、想像以上に寝心地がいいです。
実際の枕はこちらです。

 

 

肩の部分が、ぴったりとおさまるので、かなりぐっすりと眠ることができます。

最初は、
「ウレタンで柔らかいのがどうかな?」
「使いやすいかな?」と思っていましたが、
自分が寝る部分ぐらいがへこむ程度で、形が整うので、すごく寝やすいです。

 

実際の使用にあたっては枕カバーをつけました。ウレタンそのものだと、匂いがあるので、匂いを消しました。

 

鼻が通る

 

枕を変えてから、寝る姿勢が良くなったのか、すごく鼻が通るようになりました。寝る姿勢で空気が入るのかスッキリして、かなり気分が良くなりました。

 

 

イマイチだと感じるところ

 

大きな部分では見当たりませんが、ウレタンの素材なので、最初の匂いが気になって苦手な人は使わない方がいいと思います。

店員さんにも言われましたが、実際に嗅いでみると、いわゆる「ウレタン臭」がします。癖のある匂いなので、苦手な人は困るかなと思います。

私の場合は、最初のうちに、すぐに枕カバーをかけたしていたのであまり気になりませんでした。

使ってみたことで起きた生活の変化

枕を使ってじゃないと、寝られなくなる

枕を使って寝よう、枕が手放せなくなる。

と思えるようになったのが購入してみての大きな変化です。

今まで寝ようと思った時、あまり枕をせずに寝てしまうことがあったのですが、この枕を使うようになってから、枕があった方がいいなと思うようになりました。実際に枕を使って寝た方がぐっすり眠れるので次の日には体調がいいなと感じます。

まとめ:買ってよかった。1日13円のコストなら買い

 

この記事では、西川AIRの使い心地について、レビューしました。結論的には、買ってよかったですね。

3年使えるとしたら1日13円の投資コストですが、寝心地も良くなって鼻通しも良くなったので、かなりリターンが大きいなと感じました。
コストに見合ったいい買い物ができたなと思いますのでオススメです。