未分類

【体験談2 臨時収入あり?】「全捨離」ってどうやるのか?効果があるのか?実際にやってみたPart2

悩んでいる人
悩んでいる人

「全捨離」って聞いたけど、実際どうなんだろう?
「全捨離」って効果があるのかな?
「全捨離」ってどんな感じにやるのか?
「全捨離」って実際やっている人いるの?どんな感じなん?

この記事ではこんな疑問を解決します。

この記事では実際に「全捨離」をやってみた内容をお伝えします!

今回はパート2です!!

前回の記事はこちらです!

 

「全捨離」ってどうやるの?効果があるのか?実際やってみた! この記事ではこんな疑問を解決します。 この記事では実際に「全捨離」をやってみた内容をお伝えします!! 「全捨離」って何?...

 

今回捨てたものは、「靴下、下着、小物類、カーテン、ドライヤー、トイレットペーパー
布団、iphoneの中身」です!捨てたことで早速効果がありました^^

 

「全捨離」って何?

開運研究家の、櫻庭露樹さんが提唱する考え方です。

全捨離とは、家にあるものを「8割を捨てる!」という考え方です!
近藤麻理恵さん(こんまりさん)のように、「ときめく!」とか関係なく、
全て捨てていきます。

櫻庭さんは、開運研究家でこの本に詳しく書かれています。

 

 

YouTubeでも動画が上がっています。

 

なぜ全捨離やってみたのか?

私自身は、最近少し体調悪かったり、部屋の気が悪いなと思っていて、人生の動きを変えていこう!!と思ったので、気分一新で「全捨離」をやってみました。

全捨離したら人生が変わる!と聞いたので、実際にやってみて
人体実験してみよう!というのもあります^^

実際どうやるの?効果があるのか?

実際のやり方は、シンプルに家の中にあるものを「8割」捨てるです。
ほとんど全て捨てます。

捨てる基準

もう少し分かりやすい基準は、
・1ヶ月以内に使わなかったものは、捨てる。
・今使っているもの以外は捨てる。
です。

 

とにかく、「捨てる!」ですね。

 

具体的に何を捨てるのか?

着ていない服や、ワンシーズン着なかった服、使わないけど何となく置いている紙袋や、スプレー缶、賞味期限が切れたもの、使っていない調味料など、使っていないものは何でも捨てます。

使っているものでも、下着や靴下に関しては、恋愛運を下げるので、短い頻度でほとんど新しくした方がいいそうです^^

ポイントは「床面積を広げること」

全捨離のポイントは、「床面積を広げること」
とにかく床が見える状態を作るというのが第一です。

櫻庭さんも「床面積を広げることに命を賭けろ!」と言われています。

「手放す」「広げる」「磨く」

全捨離には、3つのポイントがあります。

1手放す
2広げる
3磨く

です。

モノを手放して、床面積を広げて、床を磨く。
それが開運するために必要な3つになります。

最初は、とにかく、モノを手放すことが大事なんですね。
この3つを意識して実際にやってみました!

「全捨離」やってみた!

前回捨てたものはこちらの記事で紹介しています。

今回捨てたものは、
靴下、下着、
小物類
カーテン
ドライヤー
トイレットペーパー
布団
iphoneの中身

です!

1 下着と靴下

最初は、下着と靴下です!下着と靴下は個人的なモノにもなるので、写真は載せませんが、全部捨てました。

「こんなに捨ててもったいないな」と思うことはありましたが、
「運気を取るか、もったいないを取るか?」という、桜庭さんの声が聞こえたので、
全部捨てることにしました。

下着と靴下については、無印良品で揃えることにしました。
前の記事で紹介したローランド様も無印がお好きということで、
マネしてみました。

2カーテン

カーテンも思い切って、変えてみました。
カーテンを変えようとは半年以上も考えていたので、ずっと悩んでいたことでした。

全捨離するなら、変えてみよう!ということで、ようやく捨てました。

捨てたカーテンはこちら。
窓周りのカビ?らしいものが付いてて、怖いですね。。

カーテンを変えた後はこちらです!

 

 

 

 

 

かなり雰囲気が変わって、スッキリしました!

 

4ドライヤー

ドライヤーも一部破損していたので、捨てることにしました。

捨てる前のドライヤーはこちら。

使いすぎて、年季が入っています。そして、大事な頭の部分が壊れています。
無理のない範囲で、新しい「クルクル」ドライヤーに変えました。
余談ですが、「クルクル」って商品名になっているのは、本当そのままですよね。

5トイレットペーパー

次に、捨てたのは、トイレットペーパーです。これは「ふるさと納税」で購入したものでした。

これはちょっと「やばい、もったいなさすぎる!」と思いました。
でも、「運気を取るか、もったいないを取るか?」という桜庭さんの声がかすかに聞こえて、「床面積を1㎜でも広げる」という意識から、思い切って捨てることにしました。

 

 

 

 

 

すぐに使うであろう1つ分は残しておきました。
余談ですが、ふるさと納税は、長期的に保管するようなものは意外と使わないので、すぐに使ったり食べることができる食品系やすぐ使えるタオルなどの方がオススメですね。

6布団

これに関しては、もう少しです。ベッドはまだ捨てられず、これからです。
取り急ぎ、布団を変えてしまおうと、布団の西川へ、布団を発注しました!

7iphoneの中身

意外と全捨離できてなかったのはiPhoneです。
iPhoneの中に入っている連絡先と、いらない写真、いらないアプリを消しました。

いらないものが残っていると判断が遅くなったり、いつまでも過去に縛られたりします。
特に過去の恋人の写真が入っていたりすると、過去に振り回されますね。

私も昨年当時付き合っていた彼女に振られまして、メンタリストDAIGOさんの指示に従って、写真を消さない方が過去を美化せずにすむという教えの元(言い訳?)、写真を残していましたが、かなりの期間が経ちましたので、捨てることにしました。

9000枚あった写真は、1800枚(2割)に、180件あった連絡先は、18件(1割)に、
アプリは、よく使う20個だけに限定しました。

かなりスッキリしました!

臨時収入あり

全捨離をしている中で、書類を全部捨てていたら、
なんと過去に開設した銀行口座を発見しました。

恐る恐る預金を確認してみると、なんと4万円入っておりました!

思わぬ臨時収入でびっくり!

布団を発注した分ぐらいの金額が戻ってきました!
嬉しいですね!

この後どうなるのか?・・・

この全捨離で、またさらに多くのものを捨てました。この後果たしてどうなるのか?どんな成果があるのかわかりませんが、さらに続けていきたいと思います!

何がおきてくるのでしょう!楽しみです!

 

今回紹介した、「全捨離」の考え方はこの本で学べます。AmazonのKindle Unlimitedなら読み放題でした。今だと2ヶ月無料のキャンペーンもやっています。私も2ヶ月間無料で読むことができました。オススメです。